保険事業

大阪弁護士協同組合においては、次のとおり保険事業を行っています。

 【お問合せ先(各保険の詳細等)】
    1. 各種団体保険及び集団扱(損害保険)
           取扱募集代理店 株式会社カイトー(06-6360-1221)
    2. その他保険及び集団扱(生命保険)
           協同組合事務局(06-6364-8208)

1.各種団体保険

保険名 特長
弁護士賠償責任保険 弁護士資格に基づく業務に起因して依頼人等第三者に損害を与え日本国内において損害賠償請求が提起され、法律上の賠償責任を負担することによって被った損害について保険金が支払われます。
弁護士所得補償プラン <1> 弁護士所得補償保険
  • 1.病気やケガで入院もしくは医師の指示に基づいて自宅療養し、仕事ができなくなった場合に、就業不能期間に対して保険金が支払われます。
  • 2.精神障害拡張補償特約がセットされており、精神障害による就業不能も補償対象となります。
  • 3.医師による診査は不要で、簡単な健康告知で加入が可能です。健康告知の内容によっては、ご加入になれない場合や条件付きでご加入いただく場合があります。
  • 4.特約付帯でケガによる死亡または後遺障害を被った場合も補償されます。


<2> 弁護士収入ロングサポート
  • 1.病気やケガで弁護士としての業務に従事できない状態が続く場合(就業障害)、最長70歳まで保険金が支払われます。
  • 2.精神障害補償特約がセットされており、精神障害による就業障害も補償対象となります。
  • 3.医師による診査は不要で、簡単な健康告知で加入が可能です。健康告知の内容によっては、ご加入になれない場合や条件付きでご加入いただく場合があります。
弁護士傷害補償プラン
  • 1.日常生活におけるケガや交通事故に備えることができます。
  • 2.国内、国外を問わず、24時間ほとんどの事故が補償されます。
  • 3.ケガの他、SARS・O-157等の特定感染症も補償されます。
  • 4.新特約「弁護のちから」(日常生活の被害事故における弁護士費用補償)が選べます。
従業員災害補償プラン
  • 1.業務中、通勤途上のケガを補償します。
  • 2.政府労災保険の上乗せとしてもご利用いただけます。
  • 3.従業員2名の事務所から加入できます。
新・団体医療保険
  • 1.ケガや病気による入院・通院・手術を補償します。
  • 2.医師による診査は不要。簡単な健康告知で加入が可能です。健康告知の内容によっては、ご加入になれない場合や条件付きでご加入いただく場合があります。
  • 3.低廉な保険料で加入でき、入院1日目から補償されます。
がん等三大疾病保険 がんと診断された場合や急性心筋こうそく、脳卒中で入院した場合に、保険金が支払われます。
集団扱(損害保険) <1>自動車保険
  • 1.一般でご契約されるよりも5%割安です(集団扱一括払による割引)。
  • 2.保険料のお支払方法が簡単です。ご指定の口座から2か月後に引落しとなります。
  • 3.最大3年間事故により保険料変動が発生しない長期分割自動車保険も選ぶことができます。


<2>火災保険
  • 1.一般でご契約されるよりも5%割安です(集団扱一括払による割引)。
  • 2.保険料のお支払方法が簡単です。ご指定の口座から2か月後に引落しとなります。
  • 3.協同組合制度でのみ加入できる「100%地震補償」もご用意しています。
集団扱(生命保険) <3>がん、医療等の生命保険
取扱会社:
アメリカンファミリー、メットライフ生命、ジブラルタル生命、明治安田生命、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命等々

2.その他の保険

保険名 特長
労働保険事務組合制度 当協同組合の労働保険事務組合が、事業主にかわって労働保険(いわゆる労災・失業保険)の事務手続きを行う制度です。
小規模企業共済制度 事業主の退職金積み立て制度です。掛け金が全額所得控除になります。
簡易保険友の会制度 当協同組合の「簡易保険友の会」で郵便局に簡易保険の保険料をまとめて支払うことにより、保険料の割引を受けることができる制度です。

SJNK16-04774 2016/07/06


メンバーズエリアへ